ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

健康な方*1ほど保険料が割引になる死亡保険

スーパー割引定期保険

保険料シミュレーション

資料請求

この商品のよくあるご質問

最大約54%!*2
健康な方*1ほど保険料を
割引

保険金額1,000万円/35歳・男性/保険期間20年
の場合の保険料率別保険料比較

健康な方*1ほど
保険料がダウン

保険料率は、喫煙の有無や血圧・体格など、健康状態によって4段階あります。
『スーパー割引定期保険』なら、健康な方*1ほど保険料が安くなり、家計の負担が軽くなります。

  • メットライフ生命所定の基準によります。
  • 記載の割引率は、メットライフ生命の無配当平準定期保険の標準体保険料率(リスク細分型保険料率不適用)と非喫煙優良体保険料率の月払保険料を比較した場合の一例(保険金額1,000万円、35歳・男性、保険期間20年の場合)です。
    割引率は年齢・性別・適用される保険料率など、契約内容により異なります。
  • 年齢・性別・適用される保険料率など、契約内容により保険料は変わります。また、審査の結果によっては、お申し込みいただいた保険料率とは異なる保険料率が適用され、保険料が高くなる場合があります。

カスタマイズできる
保険金額と保険期間

いろいろ選べる保険期間

保険期間・保険料払込期間は、決められた期間を保障する「更新タイプ(10年・20年)」に加えて、決められた年齢までを保障する「満了タイプ(60歳・65歳)」をラインナップ。万が一の備えを必要な期間だけご準備いただけます。

更新タイプ 一定の期間で更新 10年タイプ 20年タイプ 満了タイプ 契約満了まで更新なし 60歳満了タイプ 65歳満了タイプ更新タイプ 一定の期間で更新 10年タイプ 20年タイプ 満了タイプ 契約満了まで更新なし 60歳満了タイプ 65歳満了タイプ

選べる保険金額

また、保障金額も「500万円コース」から手厚い保障の「5,000万円コース」までご用意。
遺されたご家族の生活費や、お子さまの教育費など自分に必要な保障額にあわせてお選びください。

500万円 1,000万円 2,000万円 3,000万円 4,000万円 5,000万円500万円 1,000万円 2,000万円 3,000万円 4,000万円 5,000万円

保障設計のヒント

合理的な保障設計のポイントは、何のための保障なのか、まずは目的をはっきりさせること。必要な金額や期間はそこから導かれます。
下記の1つの例を参考に、あなたにぴったりの安心を手にしてください。

死亡保障の目的をご遺族の「家計の不足分確保」とする場合、必要な保障額は、遺族年金と支出(生活費)の差額、つまり「家計の赤字分」です。
この赤字額に保障の必要な期間を掛け算すると、備えたい保険金額の目安となります。

必要となる生活費のモデルケース

サラリーマンの夫婦(妻が35歳・専業主婦、子ども1人(18歳未満)、賃貸住宅居住)で夫が死亡した場合

例:サラリーマンの夫婦(妻が35歳・専業主婦、子ども1人(18歳未満)、賃貸住宅居住)で夫が死亡した場合 必要な保障額1,743万4,440円例:サラリーマンの夫婦(妻が35歳・専業主婦、子ども1人(18歳未満)、賃貸住宅居住)で夫が死亡した場合 必要な保障額1,743万4,440円

  • 出典:公益財団法人生命保険文化センターホームページ「リスクに備えるための生活設計」をもとに当社にて作成しています。
    遺族厚生年金は死亡した会社員・公務員などの平均標準報酬額を41.7万円(平均年収500万円÷12月)、加入期間を25年(300月)として計算しています。なお、年金額の計算上、賞与を含まない総報酬制導入前(平成15年3月まで)は、平均標準報酬月額32.1万円として計算(賞与分は全月給の30%として除外)しています。
  • 夫が死亡する前の支出合計(月額)の70%で計算しています。
  • 上記のモデルケースはイメージであり、収入・支出などの金額は仮定のものです。
  • 年金額は2019年度の価格です。
  • 会社員・公務員世帯の場合は遺族基礎年金および遺族厚生年金、自営業世帯の場合は遺族基礎年金を受け取れます。
  • 子どもが全員18歳到達年度の末日を迎えた妻は、子どものいない妻と同様の扱いになります。
  • 子どもは18歳到達年度の末日までの子どものほかに、20歳未満で1級・2級の障害状態にある子どもも含みます。
  • 「死亡当時、生計を維持されていた」と認められるためには、遺族の年収が850万円(または所得655.5万円)未満であることが必要です。
  • 最新の情報は、出典元ホームページをご参照ください。

ご契約時の健康状態による保険料率を更新時も適用

ご契約時の保険料率の種類は、以降の健康状態にかかわらず、更新により最長80歳まで適用されます。(20年タイプ・10年タイプの場合)例えば、非喫煙優良体でご加入いただいた方の場合、最長80歳までご契約時と同じ保険料率が適用されます。

  • 更新後の保険料は、更新時の年齢および保険料率により計算されます。

お支払い条件【死亡・高度障害】

死亡保険金・高度障害保険金

死亡されたときに死亡保険金、所定の高度障害状態になられたときに高度障害保険金をお受け取りいただけます。

病気や災害で死亡された場合、または所定の高度障害状態になられた場合に保険金をお受け取りいただけます。

  • 対象となる高度障害状態については、別途ご提供する「ご契約のしおり・約款」でご確認いただけます。
  • お申し込みにあたっては、被保険者ご本人さまに喫煙に関する告知や所定の資料をご提示いただき、メットライフ生命所定の審査を行います。
  • 年齢・性別・適用される保険料率など、契約内容により保険料は変わります。また、審査の結果によっては、お申し込みいただいた保険料率とは異なる保険料率が適用され、保険料が高くなる場合があります。
  • リスク細分型保険料率は身長、体重、血圧値、喫煙歴に加え、その他健康状態などがメットライフ生命所定の基準を満たす場合に適用となります。
  • 被保険者さまが医師の場合、自院*もしくは親族(6親等内の血族、配偶者および3親等内の姻族)の医療機関で実施された「健康診断結果」「人間ドックの検査結果」は使用できません。
    • 自院とは、勤務先医療機関=実施機関の場合を指します。
  • リスク細分型保険料率を適用した場合、保険料払込期間中の解約返戻金はありません。
  • リスク細分型保険料率を適用し、保険料払込免除事由が生じた場合、82歳満期の無配当養老保険への変更はありません。
    また、当初の保険期間満了時までの保険料は免除されますが、更新はされません。
  • こちらから「ご契約に際しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」をダウンロードできます。ご検討の際にお役立てください。
  • 既往症・ご職業その他によっては、ご契約を制限させていただくことがあります。なお、入院中の方はいかなる場合もお引き受けできません。

このホームページの情報は、保険商品について一定の項目のみを表示したものであって、保険商品の内容のすべてが記載されているものではありません。また表示の保険料は一例であり、年齢・性別・保障内容などの前提条件によって異なります。保障内容などのほかの要素も考慮し、総合的にご検討ください。商品の詳細はパンフレットや契約概要などを、その他ご注意いただきたい事項は注意喚起情報を必ずご確認ください。

H2004-4021

ページの先頭へ

【募集代理店】
株式会社クレディセゾン
【引受保険会社】
メットライフ生命保険株式会社
  • 募集代理店・関連会社・グループ会社の社員の方は、<スーパー割引定期保険>に私ども募集代理店を通じてはお申し込みいただけませんので、何卒ご了承ください。